6G、2028年から商用化される予測
世界情勢
6G、2028年から商用化される予測

世界的な技術市場コンサルティング会社ABIResearchによると、6G技術の商用展開は2028年から2029年の間に開始されると予測されています。また、6Gテクノロジー向けの構築標準が2026年までに準備されると予想していると述べました。

ディープフェークは銀行の顔認証技術の脅威のひとつ
ベトナム情勢 世界情勢
ディープフェークは銀行の顔認証技術の脅威のひとつ

ディープフェイクが普及になると、ハッカーのお金稼ぎの悪用手段の一つになります。

顔認識技術による生体認証セキュリティがますます使用されています。これまでは、ディープフェイクが金融詐欺の目的で使用されているという証拠はほとんどありません。なぜかというと、銀行や金融機関のシステムのお支払いのサービスに関しては非常に安全で、簡単には通用しないのです。