ベトナムのスタートアップ支援施設
ベトナムビジネス情報
ベトナムのスタートアップ支援施設

1.ベトナム国内のスタートアップ支援施設について・ベトナム国内には140を超えるコアワーキングスペースがある。ローカル及び日系を含めた外資系企業が運営するコアワーキングスペースもハノイ市やホーチミン市、ダナン市などの大都市を中心に数多く開設されている。

ベトナムのスタートアップ支援体制1
ベトナムビジネス情報
ベトナムのスタートアップ支援体制1

・ベンチャーキャピタル(VC)は、スタートアップ企業等を含む未上場企業に対して資金や人材提供等を行う組織である。
・ベンチャーキャピタルは投資を行った企業が、上場した場合やM&Aなどにより事業を売却した際に、出資額よりもより多いリターンを得る事などを目的にしている。(VCにより投資方針は異なる)