ストリーマーという職業は夢のようではない

ストリーマーという職業は夢のようではない

 

若い人たちは今、ストリーマーの職業に非常に情熱を注いでいます。これは、大きな収入源をもたらす、のんびりとした仕事だと思われています。一方、その背後には誰もが知っているわけではない困難なところがたくさんあります…

ストリーマーは、Facebook、Youtube、Twitchなどのソーシャルネットワーキングプラットフォームで、アクティビティを視聴者に直接ストリーミングする人として理解されています…

ほとんどのストリーマーは、単純なものから複雑で高度なスキルを持つものまで、ビデオゲームをプレイして自分自身をストリーミングします。

さらに、ストリーマーはコメンテーターの仕事としても理解されていますが、主にビデオゲームのコメントを目的としている活動が多いようです。実際、ストリーマーのテーマは、ミュージックビデオ、映画から化粧品、美容まで、色々な分野で活躍しています…

 

ストリーマーはどのようにお金を稼ぐのか?

ストリーマーの収入は以下のように取得されると思われます。

1.Donate(サポーターとしての寄付)(視聴者はストリーマーを直接サポートします)

-非常に新しく、ほとんどなく、管理ユニットもまだない手段です。無料のものが好きで、あるサービスへの支払いの習慣はほとんどゼロであるベトナム人は、サービスにお金を支払う必要があると思っている人がまだ普及ではないので、この手段は人気ではないのです。

2.広告

Donateがあまり役に立たないときに、ストリーマーが得られるお金は、常に広告を中心に、ゲットできます。 Youtube、Twitch、またはtalktv、garena.live.v.vなどのベトナムのプラットフォームでストリームするとき、広告から報酬をもらえます。

3.チャネルサブスクライバー

TwitchTvの現在の報酬は1sub = $ 4.99で、Twitchとストリーマの間で50/50または60/40という率で報酬もらえます。

4.コメンテーター

引退したゲーマーであるか、単に人気のゲームにおもしろく解釈する能力を持っているのなら、そこから収入を増やすことができます。給与は別途交渉できます。

 

特にインターネット、ソーシャルネットワーク、ストリーミングをはじめ、テクノロジーの強力及び、ノンストップの拡大により、優れた収入がもたらされると思われます。たとえば、今の世界一のストリーミングプラットフォームであるTwitchでは、ストリーマーは、ゲーム、チャット、vlog、料理など、さまざまなコンテンツをストリーミングできます。もちろん、そのコンテンツが視聴者に悪影響を及ぼさない健全なコンテンツである場合に限ります。

 

 

Twitchでは、ストリーマーのチャンネルに登録(サブという)するたびに、視聴者はチャットチャンネルで特典を受け取り、イベント中に多くの特別オファーを受け取るために、月額5ドル(500円ぐらい)を費やす必要があります。

ストリーマーは各サブからTwitchに対して70/30で報酬を分ける必要があるため、実際の収入は1人あたり月額3.5米ドル(350円)になります。また、ストリーマーに30,000人のフォロワーがいるとすると、その人の1か月あたりの収入は月で105,000ドル(1050万円)になります。

さらに、ストリーマーは、Youtube、Facebookなどの他のチャネルや他の多くのソーシャルネットワーキングプラットフォームを通じて、クリエイティブな画像やコンテンツの宣伝を拡大することができます。目的は、広告からより多くの収入を得て、自分のブランドやビジネスを作ることです。

このように多様な収入源があるため、Twitchの中級のストリーマーは年間約60万から100万米ドルを稼ぐことができますが、ワールドクラスのストリーマーの場合、収入ははるかに多様であり、推測するのは難しいです。

昔は、ストリーミングは単なる趣味であり、時には余分なお金を稼ぐことができました。今は話が変わりました。ストリーミングは多くの人にとって夢の職業になりつつあります。ストリーマーは、ゲームをしたり、自宅で仕事をしたり、時間を管理したり、自営業をしたりしながらも、十分な収入を得ることができます。仕事はとてもシンプルに見え、十分な時間を放送し、多くの視聴者を魅了し、そして…お金をゲットすることだと。

残念ながら、ストリーミングは思ったほど簡単ではありません。

 

夢のようではない

 

実際、人気のストリーマーになるには、1つ以上の分野の深い知識が必要です。

ストリーマーは自分たちをコンテンツクリエーター、エンターテイナーなどと呼ぶかもしれませんが、最終的に彼らの収入は彼らが仕える聴衆に依存します。たとえば、ゲーム専門のストリーマーは、人気になるために、優れたゲームスキル、または面白い性格、優れた視聴者の相互作用、および多くの視聴者を魅了する必要があります。

ストリーマーの収入は高いように見えるかもしれませんが、それを達成できるのはごく少数の人々だけです。実際、これは非常に競争の激しい職業です。

Twitchチャンネルの新しいストリーマーのほとんどには、数十人のサブしかいません。それに対して、コンピューターと高価なゲームアクセサリーに多くの投資をしなければなないことは新しいストリーマーにとって課題になります。聴衆は有名なストリーマーのチャンネルだけを見ることを選択します。

最も重要なことは、本物のストリーマーになるには、真剣な覚悟と規律が必要です。今のほとんどのストリーマーは、休日なしで、週7日、午後遅くから深夜まで、少なくとも1日7~8時間かけて、活動する必要があります。

常にインターネットの最新トレンドに遅れずについていく必要があり、視聴者が飽きないように常に創造的な商品をクリエートします。ほんの少しの怠慢だけで聴衆に忘れられる可能性が高いからです。

ほとんどのストリーマーは最初に情熱で職業に就きますが、情熱が失われると、目的によって動機付けられる人が多いと思われます。そして、彼らが人生で自分の目的を見つけられないとき、自分自身を失ってしまうでしょう。これは、精神の停滞状態、うつ病、精神的消耗感など、多くの悪い結果につながる可能性があります。

かつてギネスの記録「30秒で口紅をつける人が最も多い」を獲得し、中国で「口紅の王」に選ばれたLy Giai Ky-ストリーマー、美容ブロガーは頻繁にライブしないといけない状態だったので、普通の生活を送ることができなかったと話しました。

1992年に生まれたこのストリーマーは多くの周りの関係を失い、友人はますます少なくなり、社交に出かける回数も減少していました。彼の成功にもかかわらず、まだ重いプレッシャーの代わりに達成感を楽しんでいないそうです。自分の人生を調整するために、仕事を一旦やめなければならなかったことを語りました。

このように、ストリーマーの仕事の背後には、汗、涙があります。ストリーマーのキャリアは多くの若者にとって夢の仕事であるかもしれませんが、その魅力的な外観に惑わされず、思考、知識、スキル、規律な体制など、多くのことを必要とする職業であることを忘れないでください。

 

出典:

https://dantri.com.vn/lao-dong-viec-lam/gioi-tre-va-goc-toi-cua-nghe-streamer-20200919084815210.htm