8月から施行の新規定 – EC店舗が税務申告・納税対象に

8月から施行の新規定 – EC店舗が税務申告・納税対象に

2021年8月には、公務員の給与水準の引き上げ、新しいパスポートフォーム、個人事業および企業の税制など、多くの主題に関連する多くの重要な規定が有効になります。この記事に、4つの話題をおまとめします。

 

1.     公務員に対して、外国語資格、IT資格必須を免除

これは、2021年8月1日から有効にされる内務省の通達(No. 02/2021/TT-BNV)で規定された内容です。

具体的には、すべての階級で、管理および事務作業を専門とする公務員は、教育基準で外国語およびIT関連スキルの証明書を必要としなくなりました。

代わりに、基本的なITスキルを持ち、各分野の専門的能力の基準の要件に応じて、適切なレベルで外国語を使用する必要があります。

社会の費用負担を節約するためのこの変更は、公務員が外国語及びIT資格を取得するために学校に行くことから1兆ドン(約50億円)を減らすのに役立つと推定されています。

 

 

2.個人事業の税金に関する新しい規定:

2021年8月1日から、個人事業に対する個人所得税(PIT)および付加価値税(VAT)に関する規制が通達第40/2021 / TT-BTC号に従って適用されます。

この文書は主に、次のような課題を含む、税務手続きに関連する内容を変更します。

-電子商取引の取引(ECサイト)は、税務当局のロードマップに従って、EC店舗の出店者に代わって申告し、税金を支払う必要があります。本規定が適用されていないうち、Eコマースを運営する企業は、収入、銀行口座に関する情報など、店舗出店者の情報を税務当局に提供する必要があります。

-個人事業が申告方法に従って税金を支払うことを許可します。これにより、会計関連の請求書・領収書などの情報を提出する必要がありますが、税の決済を行う必要はありません。

-ボーナス、販売サポート、販売促進、貿易割引、支払い割引などの課税対象の収益を追加します。これにより、PITの0.5%およびVATの1%が収められます。

-商品のラベルにおける広告サービス、デジタル情報コンテンツサービスには、PITの2%およびVATの5%が収められます…

 

3.裏表紙にICチップ埋め込む新仕様パスポートフォームの発行

市民のIDカードの次、パスポートは、2021年8月14日から有効となる通達第73/2021 / TT-BCA号で公開された内容に従って、ICチップを使用したIDにもなります。

本通達によると、パスポートの裏表紙に埋め込まれるチップには、パスポート所有者の暗号化された情報と発行者のデジタル署名が格納されています。このICチップは、市民の生体認証特性、写真、または個人情報が保存できます。

その新しい点に加えて、前と同様に、パスポートの表紙には、国の名前、紋章、およびパスポートの名前が表示されます。パスポートページの画像は、ベトナムの風景・文化遺産・ブロンズの太鼓の模様を組み合わせたものです。パスポートで使用される言語には、ベトナム語と英語の2つの言語が含まれます。

ICチップ付きパスポートの発行については、ベトナム国民の出入国法(2020年7月1日発効)に記載されていますが、現在まで公安部がデザインを公開しました。

 

4. 水道料金価格帯が更新

これは、2021年8月5日から有効とする財務省の通達第44/2021 / TT-BTC号の内容です。

本通達は、実際の状況、水道の需要と市民の収入に基づいて、水道の適切な料金設定を明確にする必要があります。ただし、以下の価格帯(付加価値税=VAT込み)に収める必要があるという。

– 特別級・1級都市:1m3当たり3500~1万8000VND(約17~90円)

– 2・3・4・5級都市:1m3当たり3000~1万5000VND(約15~75円)

– 農村部:1m3当たり2000~1万1000VND(約10~55円)

給水部門は毎年、水道料金の価格計画の実施と翌年の料金変更予定を見直す必要があります。

市場要因が変動し、翌年に水道の価格が上下すると予算する場合、給水管轄は須藤料金の価格計画の書類を制作し、調整決定を検討するように、財務省に提出する必要があります。

 

出典:

https://luatvietnam.vn/chinh-sach-moi-hang-thang/chinh-sach-moi-co-hieu-luc-thang-8-2021-559-31832-article.html