ブロックチェーンゲームからお金稼ぎ – 若者のホットトレンド

ブロックチェーンゲームからお金稼ぎ – 若者のホットトレンド

AxieInfinity(アクシーインフィニティ)やSimbaEmpireのようなブロックチェーンゲームは、ベトナムの社会隔離時に家にいてもできる収入を得る場所です。

「1日4~6時間SLPを狩るのに費やした時間で、私は350,000~450,000 VND(2000円相当)を稼ぎます」と、ホーチミン市に住む33歳のVietDung氏は語りました。 SLPは、AxieInfinityでミッションを完了したプレイヤーに報酬を与えるゲーム内のお金です。

 

ホーチミン市のセールスマンであるDung氏は、7月ごろゲームが人気になってきた時、Axie Infinityについて調べたと述べました。当時、彼の会社はすべての従業員に給与を支払うことはできませんでした。彼は解雇されるリストに載っているという。

「何人かの友人のアドバイスとインターネットでの調査を聞いた後に、私は3000万ドン(15万円)の貯金から大部分を投資することに決めました」とDung氏は言いました。 「最初にプレイを始めたとき、1日50万ドン(2500円相当)以上を稼ぎ、資本金を回収できました。現在、ゲームに新しいアップデートがあり、SLPの価格がほぼ半分になっているため、金額は少なくなっていますが、私にとってはそれで十分です。」とDung氏が語りました。

Axie Infinityに加入するために1500万VND(約8万円)以上の多額の資本を必要とし、試用期間がない場合、他のいくつかのブロックチェーンゲームはプレイヤーにもっと簡単な方法を体験させます。最近、8月中旬にリリースされた別のゲームであるSimba Empireも、ベトナムの一部の人々を魅了し始めました。

ゲーム内では、プレイヤーはお金を交換してゲームのトークンであるSIMを購入し、次にキャラクターやアイテムを購入します。最下位レベルのゲームキャラクターのコストは約18,000VND(約90円)であるため、アクセスが簡単です。プレイヤーは低レベルのチームから始めることができますが、時間がかかり、非効率的です。ダクラクの学生であるVietCuong氏は、初日からシンバ帝国をプレイしていて、、ゲーム内のモンスターと戦うとき、低レベルのキャラクターはあまり効果がありませんと述べました。「十分に強力なチームを構築するには、少なくともレベル6キャラクター16人に500万VND以上を投資する必要があります。プレー戦略と運にもよるが、資本を取り戻すのに必要なのは約10日だ」とCuong氏は語っています。

最近、お金を稼ぐためのブロックチェーンゲームの形式がコミュニティから大きな注目を集めています。ベトナムでプレイヤーを魅了しているゲームは、Axie Infinity、Simba Empire、The Sandbox、Evolution Land、CryptoBladesなどです。ソーシャルネットワークでは、これらのゲームに関連するグループが何千人ものメンバーを引き付け、参加して議論しています。 Axie Infinityだけに関するいくつかのグループには、12万人以上のメンバーがいます。

 

AxieInfinityゲームの背後にある会社であるSkyMavisの代表は、ベトナムのAxie Infinityゲームプレーヤーの数は8月に世界全体で2.59%を占め、ゲームが最も注目を集めている7月の2.3%からわずかに増加したと述べました。 。ただし、ベトナムでのゲームの1日あたりのデイリーアクティブユーザー(DAU)は、同期間に87%増加し、7月の80万回数から8月の150万回数になりました。

一方、Simba Empire Financeの統計によると、発売から1週間後、4,000人以上がベータ版を体験し、2,500人以上のゲーマーが公式に参加しています。 Polygon Blockchainネットワークによると、Simba Empireは8月の最後の週に最大のトランザクション量を持つNFTプロジェクトであり、100万を超えるSIMトークンが取引されています。

ベトナムだけでなく、お金稼ぎのブロックチェーンゲームのトレンドは多くの国でも見られます。統計ページPlayerCounterによると、特にフィリピン、ベネズエラ、米国、タイなど、同時に11万人以上のプレイヤーがいる国で、AxieInfinityが最も注目を集めました。一部の人にとって、ゲームは今の困難な時期の投資方法と見なされています。

フィリピンの22歳の大学生であるジョン・アーロン・ラモス氏は、昨年11月からベネズエラのゲーマーと連絡を取り、アクシー・インフィニティについて調べたと語りました。彼が最初にプレーを始めたとき、1日6米ドルを稼ぎました。次の4か月間、ラモスはゲーム内の「ペット」を繁殖させてSLPに販売しようとしました。その後、SLPはAXS(別のAxie Infinityトークン)とEthereumに交換されました。これらの2つの暗号通貨の価格は現在急激に上昇しており、自分の財産が数十倍に増加するのに役立ちましたという。

 

ブロックチェーンゲームはそんなにうまい話ではない。

現在のほとんどのブロックチェーンゲームでは、プレーヤーは参加するために少額の初期費用を費やす必要があります。これは、お金稼ぎのためにゲームをプレイすることを考える人にとっての最初の障壁です。

ベンチャーキャピタルの創設者であるヴァネッサ・カオ氏は、AxieInfinity のようなモデルゲームについて、「プレーヤーがプレイするためだけに数百ドルを前払いしなければならないのは意味がない。想像を絶するゲームをプレイするために前払いを要求することはできない」と意見を述べました。

プレイヤーはまた、ウォレットの作成、アカウントの接続、トークン作りから販売まで、ゲームのトランザクションを理解する必要があります。 「ウォレットアドレスのフォーマットが間違っていたため、500米ドルも一時預かられてしまった。戻るのに1か月かかりました」とCuong氏は最初にシンバエンパイアに参加したときの困難な経験を共有しました。

ブロックチェーンゲームプラットフォームでの詐欺の問題は、特に大きな注目を集めているゲーム、「くやしい」と思わせた多くのプレーヤーもいます。ホーチミン市にいるAxieInfinityプレーヤーであるVanThanh氏は、「奇妙な」リンクをクリックしたという理由だけで、アカウント内の2,000ドル超えの価値する全ての「ペット」を失うように乗っ取られたと述べました。それはゲームAxieInfinityのRoninウォレット作成用の偽のWebサイトでユーザーに作成して預け入れられた暗号通貨を引き継ぐことによる詐欺の状況も最近ますます現れています。

Cryptosecによると、ユーザーの増加に伴い、NFTゲーム関連の詐欺の被害者も増加しているという。 「暗号通貨とNFTを使用すると、盗まれた場合、それを取り戻す可能性はほとんどありません」と専門家は主張しています。

Cryptosecは、プレイヤーがゲームの公式チャンネルのみを使用し、ログインしたり、ネット上にあるソースからアプリケーションをダウンロードしたりしないことをお勧めします。さらに、「ジェイルブレイクされた」オペレーティングシステムでプレイしたり、海賊版ソフトウェアがインストールされているデバイスと共有したりすることもお勧めしません。ユーザーはウォレットのコピーを他の人と共有することを避け、「コールドウォレット」(USBのようなハードウェアデバイス)を使用して暗号通貨を保存することがお勧めされます。

フォーチュンに答えて、アクシーインフィニティの代表もゲームでの不正行為が問題であることを認めました。 SkyMavisの共同創設者であるAleksanderLeonard Larsen氏は、不正行為を行うボットの作成や「明確な証拠」詐欺行為など、前回のゲームの条件に違反する「数千のアカウント」をブロックしたと述べました。

ほかの専門家は、特にゲームアイテムがビットコイン、ETHなどの他の暗号通貨の価格変動に依存している場合、ブロックチェーンゲームのプレーヤーが資本金を戻すのは難しいと考えています。この通貨での取引は現在保護されていませんので、紛争や詐欺が発生した場合、プレーヤーはお金を失う可能性があります。

ブロックチェーンゲームの分野で経験豊富なVuDanh氏は、暗号通貨市場とブロックチェーンテクノロジーの人気に加えて、パンデミックのために家にいる多くの人々とともに、AxieInfinityやSimbaEmpireのようなPlaytoEarnゲームが次回も引き続き注目されるでしょう。しかし、プレイヤーはブロックチェーンゲームを長期的な収入源としてではなく娯楽と短期的にお金を稼ぐことと見なすべきであるという。

 

出典:

https://vnexpress.net/nguoi-tre-tim-cach-kiem-tien-tu-game-blockchain-4349332.html