ベトナムのコロナの対応への評価、世界トップにランキングされる

ベトナムのコロナの対応への評価、世界トップにランキングされる

ベトナムのコロナの対応への評価、世界トップにランキングされる

コロナ感染のコントロールに世界で最も優秀とランキングされているベトナム

Politicoは、ベトナムをCovid-19のコントロルに世界で最も優れた国としてランク付けました。

ポリティコ(Politico)は、政治に特化したアメリカ合衆国ニュースメディアである。
主にワシントンD.C.の議会ホワイトハウス、ロビー活動や報道機関の動向を取材
し、テレビやインターネット、フリーペーパー、ラジオ、ポッドキャストなどの自社媒体を通
じてコン テンツを配信している。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

 

Politicoは各国の感染状況や死者数、国際総生産(GDP)指数、失業率、政府の対策などを基づいて、統
計・ランク付けました。ランクされた30カ国の中に、新型コロナウイルスの感染拡大に対する対策としてベトナム
は一番優秀な国だとランクされています。

Politicoの発表によると「ベトナムは人口の多い国でありながらも、コロナ感染死者ゼロの実績とともに、9,500万
人の人口のうち約300人の感染者しか記録されていない。さらに、ベトナムの経済は2020年に2.7%成長すると
予測され、全体を評価すると、新型コロナウイルスに対する対策が世界でもっとも優秀な国だ」という

5月24日の時点で、ベトナムのコロナ感染者は325人おり、そのうち58人は治療活動を受け続け、国内感染
者ゼロは37日目に続いています。企業や学校は先月末から徐々に再開しています。

Politicoのランク表には3つのグループが分けられ、コロナ拡大に対する社会接触制限対策の程度として厳格な程
度を紫のアウトラインに、控えめな程度を黄色のアウトラインに、寛大な程度を青のアウトラインに設定しています。

厳格な対策を講じたグループについて

このグループの国は都市の機関や企業や店舗などに封鎖命令を厳格化にしています。基本的には人の外出が禁
止されています。必要な時だけの外出はマスクの着用および外出許可証の持参が厳守になっています。

バーやレストランや学校や企業の営業は閉鎖されていますが、食品および薬局の営業は許可されています。すべて
のスポーツ活動、宗教活動、イベントなどは禁止されています。出入国も禁止されています。

控えめな程度の対策を講じたグループについて

このグループの国では、人民はお出かけすることが許可されていますが、社会的距離の規則に従いながら、周り
の人から2メートル以上の距離を保つ必要があります。

人が少なく集めるような小規模のイベントは社会的隔離を保ちながら行われる活動は許可されています。企業の
営業は続けていますが、一部が制限されています。学校はほとんど閉まっています。労働者を在宅勤務させるよう

に呼びかけてられています。人との接触時にマスクの着用しますよう呼びかけられていますが、厳守ではありません。

寛大な程度の対策を講じたグループについて

ベトナムを含むこのグループの国は、営業の時間を減縮したりしていましたが、基本的に企業や学校などの営業を
許可しています。ただし、大規模なイベントなどは制限されています。

情報の出典:
Hanoitimes.vn
dantri.vn